ホーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去記事の会。



陽はゆっくりと沈んでいく。空気がすっと冷たくなる。
― そうだった、秋の夕方はこんな色だったと空を見上げて思う。夕暮れは一瞬で、空はすぐぶどう色になり、ゆっくりゆっくり、気づかれないようにぶどう色は濃紺になっていく。




角田光代 ドラママチ (文春文庫)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。