ホーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダナ


「へのへのもへじ」の顔は、
今までずっと怒った顔だとおもっていたが、
意外と泣き顔なんじゃないかという気がした。
鳥や獣に作物が食い荒らされるのを
ただ見つめるしかない自分が、
哀しくて、悔しくて、
カカシは唇を結んでいるのかもしれない。







重松 清 カカシの夏休み (文藝春秋)




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。