ホーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダナ


何かを知るということは何かを負うことと同義で、
自分はなんにも背負いたくなんかないのだと
今さらながら気づく。






角田 光代 マザコン(集英社文庫)
【送料無料】...

【送料無料】...
価格:500円(税込、送料別)









peko






よい週末を♪

コメント
わ~お!
先月2冊のエッセイを読んだんですが
グ~然にも弘美ンと角田ンのだったのだった・・・
とっても面白かった!!
この2冊も読んだことないので白リン終わったらいってみよっかな~♪
「どれくらいの愛情」只今絶賛176ページ中!
2011/03/04(Fri) 22:33 | URL | ハチコ☆ | 【編集
!お~わ
「何かを手に摑んでいる限りは、それをいつか失うのではないかと
人は恐れを抱きつづけることになる。人間がその恐怖から解放されるには、
結局のところ掌中の物を失ってしまうしかないのだ。」

「どれくらいの愛情」只今250ページ読み返して引用中!
初白リンはどうだったかな~?

角っちの「マザコン」いいよ。描写がうますぎ。
ドゲドゲチクチクした人間心理のつつき方は絶品です。
お試しあれ☆
2011/03/04(Fri) 23:12 | URL | あくびぺこ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。